WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年4月14日のニュース

庭でうねる龍神 和久寺の大西さんが大カズラ3本で作る

0414kazuraryu.jpg 庭でうねる龍−。福知山市和久寺の農業、大西信雄さん(80)宅の庭先に、大きなカズラが置かれている。その形は龍にそっくりで、悠々と大空をうねりながら泳ぐ姿に見える。

 このカズラは奥野部の長安寺駐車場近くの山にあったのを、大西さんが見つけ、「加工して飾ることが出来たら」と、土地の所有者の了解を得て、昨年暮れに大木にからみついている3本を伐採して持ち帰った。
 
 龍に似ていると思い、一番太い1本の根の部分を頭にして、残りの2本をつないだ。
 
 長さは9・5メートル。重さは約80キロ。一番太い部分で直径20センチある。頭部は根が角や牙に酷似しており、発泡スチロールの球体を目としてはめ込んでいるため、雰囲気たっぷり。2週間ほど前に庭先の桜などの木に取り付けた。
 
 虫が入って腐らないように、竹酢液のスプレーをかけて防除している。
 
 大西さんは「龍は農耕の神ともいわれ縁起がいい。来年は辰年、再来年は巳年なので、なんとかそのころまで腐らないように残しておきたい」と話している。
 
 
写真=根の部分が角や牙に似ており、まさに龍そのもの

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ