WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年4月 4日のニュース

震災の影響で列車の間引き運転始まる JR福知山管内

 東日本大震災の影響で電車の保守部品が調達できず、JR西日本福知山支社は2日から、管内の山陰線、舞鶴線などで間引き運転を始めた。

 半年に1回程度交換している保守部品の組み立て工場が、東京電力福島第1原発から半径20キロ圏内の避難区域内にあって稼働できず、部品の調達ができないことから、昼間の時間帯を中心に間引き運転している。平常運転に戻るめどはたっていない。
 
 地元で運転を中止している普通列車は、山陰線が福知山−豊岡・城崎温泉、舞鶴線が福知山・綾部−東舞鶴で、それぞれ上下4本。福知山発では午前10時10分発の豊岡行き、同11時5分発の東舞鶴行き、午後0時11分発の豊岡行き、同0時50分発の東舞鶴行き。
 
 ゴールデンウイークに新大阪−天橋立で運転する予定だった臨時特急「こうのとり7号、22号」は福知山−天橋立の延長運転を取りやめるが、北近畿タンゴ鉄道のリレー特急が結ぶ。
 
 「こうのとり」「きのさき」などの特急24本は、通常より短い4両編成で運転している。
 
 11日からは京阪神地域でも間引き運転が予定されている。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ