WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年3月22日のニュース

地震:思いよ届け 共栄中学・高校吹奏楽部が支援演奏会

0323kyouei.jpg 東日本大震災の被災地を勇気づけようと、福知山市東羽合、京都共栄学園中学・高校の吹奏楽部が19日、福知山駅北口公園でチャリティー・ミニコンサートを2回開いた。会場では生徒会が前日と当日の2日間にわたって募金活動をし、多くの市民が協力をした。

 演奏したのは中学、高校の合わせて23人。高校部の部長をしている岸えりなさん(1年)は「ニュースで被災地の様子を見て、私たちに何が出来るか考え、自分たちがお金を出すことは難しくても、義援金を呼びかけることはできると思った」と、ミニコンサートを企画した理由を説明。「音楽を通じて、応援している気持ちを東日本に届けたい」と、懸命に楽器を奏でた。
 
 曲目は連帯の気持ちを込めて「愛は勝つ」、NHK連続ドラマの主題歌「ベストフレンド」など7曲を選んだ。アンコール曲には「アメイジンググレイス」をアカペラ(無伴奏)合唱を織り交ぜて演奏。聴き入っていた市民たちから大きな拍手を受けていた。
 
 募金活動にあたった生徒会長の薛奈愛さんら役員たちとボランティアの生徒計19人は、駅北口で一生懸命に協力を呼びかけた。通りかかった人や、わざわざに駆けつけた人たちが「ご苦労さま」と声をかけながら次々と義援金を提供。土師新町東の小学校1年生、芦田稜君は、「おばあちゃんにもらったお金や、家にあった小銭を集めました」とビニール袋ごと手渡し、生徒たちに気持ちを託した。
 
 
写真=応援している思いを届けようと力いっぱいの演奏を披露した

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ