WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年3月20日のニュース

新年度販売目標は7500万円 万願寺甘とう部会が総会

0320manganji.jpg JA京都にのくにの福知山万願寺甘とう部会(大槻重明会長)はこのほど、新庄の福知山支店で総会を開いた。約40人が参加し、会計報告や予算案の協議のほか、優秀農家表彰や栽培研修会などがあった。

 万願寺甘とうは、京のブランド野菜として知られる。市内では旧3町、下豊富、中六人部を中心に栽培していて、119人ほどの生産者がいる。今年度の生産量は、夏の猛暑の影響で前年度に比べて減少したものの、出荷量は72・2トン、売上高は約5100万円になった。新年度は、出荷量120・3トン、販売額7500万円を目標に栽培する。
 
 大槻会長は「今年度は、異常気象でみなさん大変だったと思います。体調に気をつけながら、次の1年も頑張っていきましょう」とあいさつした。
 
 また生産意欲の向上につなげようと、今回初めて優秀農家表彰が行われた。最優秀賞の福知山市長賞には、今年度、出荷量が最も多かった三和町の河内一成さん(26)が選ばれた。
 
 
写真=初めて優秀農家の表彰が行われた

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ