WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年3月12日のニュース

東日本襲う巨大地震 衝撃全国に広がる

 東日本を国内観測史上最大の巨大地震が襲った。11日から12日にかけ、東北地方太平洋沖地震、中越地震が続いている。各地で激しく揺れたのに加え、太平洋岸の広い地域を大きな津波が襲った。大規模な火災も発生するなど、壊滅的な被害を受けている地域がある。東北地方の大半が停電、首都圏など関東地方も電車がストップするなど大きな影響が出た。死者、行方不明者は時間とともに増えており、悲しみが全国に広がっている。

 最初の地震は11日午後2時46分。三陸沖(北緯38・0度、東経142・9度、深さ約24キロ)を震源とするマグニチュード8・8の地震が発生した。宮城県栗原市で震度7を記録した。
 
 続いて3時15分ごろ、茨城県沖(北緯36・0度、東経141・2度、深さ約80キロ)を震源とするマグニチュード7・4の地震が発生し、茨城県鉾田市で震度6弱を記録。その後も三陸沖、福島沖などで大きな地震が頻発した。
 
 更に12日になってからは新潟県中越地方を震源とする地震が続いた。午前3時59分ごろ、中越(北緯37・0度、東経138・6度、深さ約10キロ)を震源とするマグニチュード6・6の地震が起き、長野県栄村で震度6強。4時32分ごろと5時42分ごろにも、同じ場所でマグニチュード5・8、5・3の地震が発生し、それぞれ栄村で震度6弱を記録している。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ