WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年3月 9日のニュース

下水道使用料賦課漏れ問題:無届け施工で登録12業者を処分

 下水道使用料の賦課漏れ問題にかかわって福知山市は8日、排水設備の工事を無届けで施工したと認めた登録業者12業者を処分した、と発表した。

 昨年発覚した賦課漏れ問題は、職員の事務処理ミスや業者の無届け工事などが原因で、推定約1億4千万円の徴収漏れがあり、約7千万円が時効になった。
 
 市下水道部によると、賦課漏れ件数は489件で、無届け工事は310件とみている。しかし、施主らへの調査の結果、56業者110件を確認したものの、業者側が認めたのはわずか34件だった。
 
 市は、16件の無届け工事をした登録業者の指定を取り消し、11業者には警告書を発送。また、無資格業者5業者についても警告書を送る。
 
 下水道部は「これ以上の調査は困難」として、業者への調査は終結する。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ