WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年2月15日のニュース

歌舞伎の楽しみ方教えやしょう ロータリークラブが入門講座

0215kabuki.jpg 日本の伝統文化に親しんでもらおうと、福知山ロータリークラブ(古川泰正会長)は、3月5日午後7時から福知山市民会館ホールで「歌舞伎鑑賞」入門講座を開く。市教委、両丹日日新聞社後援。無料だが、入場整理券がいる。

 一昨年春に狂言の講座を開いたのに続く2回目の市民文化講座。今回はNPO法人日本伝統芸能振興会関西支部が実技を受け持ち、3部構成とする。
 
 第1部では「歌舞伎に親しむ」と題して、来場した子どもたちの中から希望者にステージへ上がってもらい、歌舞伎の所作・殺陣、立ち回りを体験してもらう。
 
 第2部は、普段見ることができない楽屋をステージに再現。地元の人をモデルにして「連獅子」の獅子の扮装をしていく。化粧(隈取り)から衣装の着付け、かつらをかぶる過程などを専門家が解説しながら進める。
 
 最後の第3部では、本格的な「連獅子」の舞踊を披露し、荘厳、華麗な歌舞伎の世界を垣間見せる。
 
 無料入場整理券は福島文進堂本店・福知山駅店、メガネのマキノ本店・フレスポ店などで扱っている。問い合わせは平日午前10時−午後3時30分に福知山ロータリークラブ事務局、電話(23)3221へ。
 
 
写真=入門講座で鑑賞する「連獅子」

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ