WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年2月10日のニュース

舞鶴若狭自動車道などの無料化継続 新年度は小浜西−小浜を追加

0210maiduruwakasa.jpg 国土交通省は9日、新年度(2011年度)の「高速道路原則無料化社会実験計画」案を発表した。舞鶴若狭自動車道など現在の無料化区間に、新たに6区間、329キロが追加される。

 昨年6月から全国で37路線、50区間1652キロが社会実験として無料化されており、舞鶴若狭自動車道は中国自動車道吉川ジャンクションから小浜西インターまでの全線が無料となり、利用する車が増えている。
 
 新年度は、渋滞緩和のために平日料金を見直す沖縄道を除く現行全区間の無料化が継続される。このため、舞鶴若狭道のほか、府内では京都縦貫道の京都丹波道路(丹波−沓掛間)が、引き続き無料となる。
 
 追加されるのは米子道の米子−落合ジャンクション間などで、時期は6月以降。今年の夏に開通する舞鶴若狭道の小浜西−小浜間も、追加対象に含まれている。
 
 このほか、物流効率化のためとして、北陸道全線−磐越道(米原ジャンクション−郡山ジャンクション)など全国の1493キロで、ETCを搭載したトラックなど中型以上の車両を夜間(午後10時−翌日午前6時)無料にする。
 
 
写真=新年度も継続して無料化されることになった舞鶴若狭自動車道(福知山インター)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ