WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年2月 7日のニュース

「クラウド」をテーマにセミナー マイクロソフトから講師迎え来月16日に商議所

 パソコンやインターネットを抜きにして企業経営は成り立たない時代になった。そんなIT時代の新たなキーワード「クラウド」をテーマに、福知山商工会議所と福知山IT研究会は16日午後7時から福知山市のサンプラザ万助で福知山ITセミナーを開く。だれでも入場でき、無料。

 コンピュータ関連や情報・通信企業はこぞって「クラウド」へと舵を切り、事業の大きな柱に据えだした。「ソフトウエアやハードウエアの使い方に革新的な変化をもたらすもの」と紹介されるが、使う側には、「どうもよく分からない」という人が、まだ多い。
 
 それでも大手企業では様々な分野で導入が進んでおり、中小企業から個人レベルにも利用は広がり、「ここ数年で、ごく標準的なものになる」とも言われている。
 
 そこで、これからの時代の流れをつかんでおくためにと、福知山IT研究会がクラウドをテーマにした講演会を企画。講師をマイクロソフト社(2月1日から日本マイクロソフト社に改名)から迎えることにした。
 
 福知山のセミナーでは、ビジネスインキューベーション・シニアマネージャーの長井伸明さんが「クラウドとは何か」といった初歩から分かりやすく解説し、地域の企業経営にどのような変革をもたらすのかなどを説明していく。同社の提供するクラウドコンピューティングの最新の状況と、そこから広がるITの未来像についても話していく。
 
 問い合わせは福知山商議所、電話(22)2108。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ