WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年2月 6日のニュース

【街角ウオッチング】子どもたちをぱっくり 公園のアンコウ

0206watching.jpg 大きな口を開けて「子どもたちまだかなぁ」。
 
 福知山市旭が丘、岡東公園には、チョウチンアンコウの遊具が設置されている。その姿は海底を泳ぎ、口を大きく開けて獲物を狙っているようでも、子どもたちが公園に来るのを待ちわびているようでもあり、見ているだけで楽しい。

 公園は1980年に整備。アンコウの遊具は開園当時から砂場に据え付けられているらしい。長さ約2メートル、高さ約1メートル。幅約1・2メートルの口から体内に入れるようになっている。目や背びれ、しりびれ、胸びれのほか、トレードマークである、食用の小魚をおびき寄せる突起物もちゃんと付いている。
 
 公園にはかつて滑り台や鉄棒もあったが、遊具は現在、このアンコウとブランコだけになっている。塗装がはげている部分があるが、今も「現役」。子らが口の中に入ってかくれんぼをしたり、頭の上に乗ったりして遊んでいる。
 
 
写真=公園で子どもたちが遊んでくれるのを待つアンコウ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ