WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年2月 1日のニュース

新しいJrユース・ヴァレンティアSFC誕生 サッカーU-15

0131vsfc.jpg 京都府北部(兵庫県の一部含む)の中学生たちが所属できるサッカーのジュニアユースクラブチーム「ヴァレンティアSFC(セイビ・フットボール・クラブ)U−15」が誕生した。新年度からの本格始動に向けて、1期生となる現・小学6年生とその保護者を対象にした説明会が福知山市西小谷ケ丘の成美大学で開かれ、約50人が出席した。

 成美大学地域活性化センターが幼児−中学生を対象にしたサッカースクールを開催しているが、これは基礎育成の面が強い。SFCは、中学生という重要な育成期間に、スクールから一歩進んだ個々の指導と試合などの実戦経験の場をつくるのが狙い。
 
 代表は足立昌義・福知山成美高校サッカー部ヘッドコーチ。指導陣は、日本サッカー協会公認コーチラインセンスを取得する3人があたる。元プロ選手をアドバイザーに迎える準備もしている。
 
 組織体系的には、幼少からの一貫指導をめざして、サッカースクールと成美高サッカー部との間に組み込まれるが、中学卒業後は成美高以外への進学や他のクラブチームへの所属もできる。
 
 サッカーを通じての人格形成を第一に、選手の心身・技術の成長を目標にするという。
 
 練習は平日の夜、週2回を基本に、土・日曜日は練習、試合、オフで調整する。合宿・遠征は年3回行う予定。
 
 1月下旬に開いた説明会で足立代表は「ずっと構想を持っていたチームづくりがやっと動き出しました。子どもたちが、よりサッカーを好きになれる環境づくりの一つにしたい」と話していた。
 
 2月4、27両日に体験練習会を開く。参加希望者は2月3日までに申し込む。入会金、年・月会費が必要。
 
 練習会場や時間、申込方法など問い合わせは電話(24)7100の同センター内のヴァレンティアSFC事務局の足立代表へ。
 
 
写真=成美大学で開かれたヴァレンティアSFC設立に伴う1期生募集の説明会

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ