WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年1月30日のニュース

全日の武藤敬司さんが来店 ホルモン道場開店で

0129mutoudojyo.jpg 全日本プロレスの社長で、現役プロレスラーの武藤敬司さんがプロデュースする「ホルモン武藤道場福知山店」が27日、福知山市厚中町にオープンした。オープニングイベントには武藤さんが来店し、サイン会や写真撮影会を開催。店内は熱気に包まれた。

 同店は、兵庫県豊岡市に本社を置く武藤道場(森山良実社長)が出店。森山社長が大のプロレスファンだったことから、武藤さんにプロデュースを依頼し、文字通りタッグを組んで店舗展開に踏み切った。
 
 これまで、兵庫県朝来市と明石市に「焼肉武藤道場」を出店し、その姉妹店として今回、ホルモンの店を出した。2月25日には、豊岡市にも同じ業態で出店する予定。
 
 福知山店は、店舗面積約130平方メートルで、客席は68席。但馬牛、四国の高松産豚を使用し、ホルモンを中心に、バラ肉などもそろえる。客単価は一人あたり2500円程度に設定しているという。
 
 店の入り口には、武藤さんが実際に使用していた衣装を展示し、試合映像を店内のモニター画面に写す。
 
 武藤さんは「プロレス同様、クオリティーで勝負です。ぜひ気軽に来店を」と話している。
 
 年中無休。営業時間は当面、午後5時から11時まで。将来的には、昼の営業も考えている。24台分の駐車場がある。
 
 
写真=「ホルモン武藤道場福知山店」の前でポーズを取る武藤さん

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ