WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年1月20日のニュース

大黒様が里帰り 大江町妙雲寺で招福願い供養

0111daikoku.jpg 壇信徒らの家に祭られる大黒様が、年に一度、お寺の親大黒様のもとへ里帰りする行事「大黒尊天大祭」が、福知山市大江町河守の妙雲寺(有村友伸住職)でこのほど営まれた。日蓮宗に伝わる大荒行によるもので、一升ますに入った子大黒様たちが、招福を込めた読経を受けた。

 大黒様は日蓮宗の守護神、授福の神として信仰を集めており、御幣でかたどった稲荷、龍神とともに祭ることで力が発揮されるという。
 
 日頃は、子大黒様が壇信徒らの家の床の間に祭られ、夫婦円満、商売繁盛、立身出世などをもたらすが、人々が願い事をするたびに垢がたまるとされ、年に一度、親大黒様のもとで供養を受けている。
 
 今年は京都市、兵庫県西宮市などから約120体の大黒様が里帰り。府北部を中心とした8人の僧侶による読経が流れるなか、有村住職が黒豆入りの清酒に浸した筆で一体ずつ丁寧に清め、開運招福を祈願した。
 
 
写真=招福の祈りを込めたお経を受ける子大黒様

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ