WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年1月16日のニュース

ハウスの中は赤い実り 戸田の福山いちごファーム

0116ichigo.jpg 福知山市戸田にあるビニールハウスで、イチゴの収穫が始まっている。寒い屋外とは異なり、暖かいハウス内には赤々とした大粒のイチゴがたくさん実っている。

 「福山いちごファーム」(福山寿代表)は、1984年からイチゴのハウス栽培を始めた。所有の全16棟(約9000平方メートル)のハウスのうち10棟(約5000平方メートル)をイチゴに充てている。室温を8度から30度の間で調節し、「章姫」、「紅ホッペ」などを約4万株育てる。
 
 苗を定植するのは9月ごろ。収穫は5月いっぱいまで続く。5月からは、次のシーズンに向けて、苗を育て始めるため、作業は一年中続く。福山さんは「昨年は猛暑の影響もあり、苗を育てるのに大変苦労しました」と話していた。
 
 直売形式にこだわり、その日に収穫したものをパックに詰めて売っている。販売は午前9時から完売するまで。問い合わせは、電話(27)0954の同ファームまで。
 
 
写真=ビニールハウス内には大粒のイチゴが実っている

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ