WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2011年1月13日のニュース

「兎の上り坂」の如く 長田野工業センター新年互礼会

0113osadano.jpg 福知山市の長田野工業団地に立地する企業41社と関係者らの新年互礼会(長田野工業センター主催)が12日、篠尾新町のサンプラザ万助で開かれた。

 来賓やセンター役員、会員企業の代表ら64人が出席。初めにセンターの田晴重理事長(サンキン社長)が開会あいさつに立ち、今年にかける決意を披露した。
 
 田理事長は「モノづくりを取り巻く環境は、リーマンショックの傷を癒やす間もなく急激な円高の進行、自動車・家電などのエコ減税や補助金の終焉による反動など、不透明で予断を許さない状況で推移している」と現状を指摘。
 
 また、同センターが公益法人制度改革や福知山市企業交流プラザの運営問題などを受けて、大きく変化することをあげ、「『兎の上り坂』の如く、坂の上の一条の雲を目指して登っていきたい」とし、会員企業の協力を呼びかけた。
 
 来賓の祝辞に続き、福知山商工会議所の谷村紘一会頭の音頭で乾杯した。
 
 谷村会頭は、市動物園の「ミワとウリ坊」、二本松俊邦園長を引き合いに出し、大した設備がなくても、アイデアと誠実さ、熱心さで全国を網羅できる商品ができることを学んだと紹介。言い訳をせず、希望を持ってヒット商品を生み出せる年になるようにしたいと出席者を激励。会員各社の発展を祈念した。
 
 このあと交歓会に移り、出席者らはテーブルを回ってあいさつを交わした。
 
 
写真=「各企業の躍進を」とあいさつする田理事長

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ