WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年12月 9日のニュース

修学旅行先のグアムでチャリティーショップ 福知山女子高生が

1209jyoshikobaza.jpg 福知山市西小谷ケ丘の福知山女子高校(足立威校長)2年生52人は、13日からグアムへ修学旅行に出かけ、3日目の15日に現地で、自分たちで作ったテディベアなどを売るチャリティーショップを一日限定オープンする。

 場所は、ハガニア地区のチャモロビレッジ。毎週水曜日の夜だけ「ナイトマーケット」が開催されている。生徒たちはそこで、地元の民芸品店などと並んで手づくり品を販売する。当日の売り上げは、グアムに住む難病の子どもたちを救う、チャリティー募金に寄付するという。

 夏休み前の6月から、商品の担当を決めるなど準備を始めた。他の行事や部活動との同時進行で、なかなか思うように進まなかったが、持ち帰ってコツコツ作業。商品一つひとつにたくさんの愛情をつめ込み、11月末にようやく包装までの作業を終えた。
 
 修学旅行は、クリスマスのシーズン。飾り付けに使うオーナメントや、赤、青、黄色の色鮮やかなテディベアなどを並べる。日本的な商品も売ろうと、扇子を準備。値段は、1ドルから3ドルほどに設定した。
 
 修学旅行委員の田中優衣さん(17)は「ホームルームの時間や夏休みを使って、一生懸命作りました。買ってくれた人が、喜んでくれたらうれしい」と話している。
 
 修学旅行では、地元のオコド高校との交流会もある。手作りの扇子のプレゼントや、大縄跳び大会などをして、姉妹校と来春統合する福知山女子高校としての最後の修学旅行を楽しむ。
 
 
写真=2年生の生徒が一生懸命つくった手作り商品

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ