WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年11月27日のニュース

即席ラーメンから環境問題学ぶ 大正小5年生

1127taisho.jpg
 福知山市水内、大正小学校(新井敏之校長、380人)の5年生71人が26日、即席ラーメン作りから環境問題を学んだ。市ガス水道部が企画し、地球温暖化など難しい問題が実際は自分たちの日常の生活に深くかかわっていること、身近なところから改善する努力ができることを知る環境セミナーとなった。

 大阪ガスの社員3人が講師となり、初めに環境破壊が進む現状について説明。そのあと各班に分かれてインスタントラーメンを作って、気づいたことを話しあった。
 
 ラーメンの種類や鍋はどれがいいか、火力はどうかなど、より自然環境に負担がかからない方法を考えて選択。各班で「カップ麺袋麺のどちらが環境にいいか」などを話しながら調理を進めた。
 
 完成したラーメンをみんなで食べてからは、ゴミがどれくらい出たかを調査。気づいたことなどを、1班ずつ用紙にまとめて発表した。「調味料をしっかり残さず入れて、少しでもゴミを減らした」「お湯を沸かすとき、鍋にふたをして早く沸騰するようにした」など、さまざまな工夫が出された。
 
 講師を務めた橋本純子さんは「環境の問題になると難しい話になるので、楽しみながら学べるように工夫しています。みんな喜んでやってくれたので良かったです」と話した。
 
 
写真=即席ラーメン作りから、楽しく環境問題を学んだ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ