WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年11月27日のニュース

市職員収賄事件:議会百条委が「再発防止に万全を」と最終報告

 福知山市議会臨時会の本会議が26日に再開し、市職員収賄事件調査特別委員会(百条委員会)の永田時夫委員長が、市民病院と武道館建設事業をめぐる収賄事件について最終報告し、全員賛成で報告書原案を可決。これにより、同委員会の調査が終了した。

 報告では、事業を執行する上でのルールを定めた市の財務規則違反があったことや、工事の元請け業者が、市側の工事責任者である監督員から承諾を受けて下請け業者を選定していた不適切な事柄があったことを指摘。
 
 そこで、財務規則を順守できる仕組みづくりの検討、契約相手方が財務規則に違反した場合は明確な行政処分を行うと明記することを提言した。
 
 また、市職員が下請け業者を選定する権限がないことを徹底し、医療機器の購入など専門的な分野について、契約のチェック体制の拡充を図ることなどを求め、「再発防止に万全を期されたい」と締めくくった。
 
 本会議ではこのほか、一般職員の期末勤勉手当などを引き下げる条例改正案など12議案を全員賛成で可決し、閉会した。
 
 
【関連ニュース】
 ・福知山市議会が百条委を設置 全会一致で(2008年3月)
 ・超党派で真相究明を−市議会百条委
 
2010年

市議会百条委で参考人の前市長ら事件関与を全面否定(7月30日)

下請け選定承諾制に運用の規定なし(5月8日)

 

2009年

百条委が証人喚問 元請け側の報告と相違(7月8日)

市民病院改築汚職:芦田元室長に実刑判決(3月9日)

芦田被告に3年6月求刑 弁護側は執行猶予求める(2月10日)

 

2008年

芦田・元室長を市が懲戒免職に(11月22日)

1000万円収受を否認 市幹部汚職初公判で芦田被告(11月20日)

市民病院の什器、1社はすべて納期遅れ 百条委で報告(9月18日)

市民病院の什器納品書類が不適切 市議会百条委で指摘(8月7日)

不正は第三者機関へ通報 市が条例施行(6月26日)

市民病院の什器購入不明朗 百条委が調査(6月6日)


市職員幹部汚職で議会百条委きょう開催(4月16日)

芦田被告の給与 今も6割支給(4月4日)


真相究明へ更にアクションを 第2回市民集会


新武道館建設JVから業者脱退

超党派で真相究明を−市議会百条委

便宜の謝礼に旅行接待 追起訴の芦田元室長(3月11日)

新武道館建設は継続 市長「止めれば市民に損害」(3月11日)

福知山市議会が百条委を設置 全会一致で(3月10日)

病院機器工事でも便宜か(3月7日)

府警が福知山市前部長ら3人を収賄容疑で送検(3月6日)

府警が新武道館めぐる飲食でも地検送致(3月5日)

福知山市幹部、口裏合わせて接待隠す 部長ら2人を降格処分(2月26日)

接待受けた土木建築部長を降格(2月25日)

電子入札システム導入 汚職事件の信頼回復へ(2月25日)

福知山の恥−市民集会で怒りの声(2月20日)

内部告発のための第三者機関設置 3月議会に上程(2月18日)

「接待旅行」に職員3人も同行(2月17日)

新武道館電気設備工事−市が指名条件変更して再募集(2月16日)

家宅捜索で資料次々押収 市民「またか」(2月16日)

市役所に再び捜査の手 新武道館でも贈収賄容疑(2月16日)

部長級ら4人を減給処分 福知山市が内部調査中間報告(2月15日)

芦田元室長を起訴 京都地検(2月13日)

再発防止への模索続く 2月中旬に内部調査中間報告(1月30日)

高日市長、ふれあいミーティングで市民に陳謝(1月28日)

「断腸の思い」と市長が議会で陳謝(1月25日)

便宜供与や交際ないか−市が全職員から聞き取り(1月23日)

高日市長、沈痛な表情で謝罪会見(1月23日)

福知山市役所に家宅捜索 職員や市民表情硬く(1月23日)

市民病院建築にからみ福知山市室長を収賄容疑で逮捕(1月22日)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ