WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年11月20日のニュース

20回連続出場者に金色ゼッケン 福知山マラソン

1120siso.jpg 1万人が42.195キロを駆ける福知山マラソンが、23日に福知山市内で催される。今回は第20回の記念大会になるため、第1回から連続エントリーしてきた67人(うち市内在住者11人)に特製ゴールドゼッケンが贈られる。

 記念大会事業の一つで、1991年の第1回大会から20回連続でエントリーしてきたランナーをたたえる。府内、大阪、兵庫、滋賀、奈良の近畿地方だけでなく、遠方の広島、静岡、東京、愛知から毎年やってくる人たちもいる。
 
 特製のゼッケンは現在制作中。思ったような金色がなかなか出ずに苦労しているが、マラソン実行委員会は「記念の品になるので納得のいく色で仕上げたい」と妥協しない。
 
 ゴールドゼッケンをつけたランナーたちは、福知山マラソンとともに刻んできた20年間の思い出を胸に走る。
 
■本番に備えて車両リハーサル■

 大会を控え、19日に関係車両の運行リハーサルが行われた。大会の支援・協力をする陸上自衛隊福知山駐屯地第7普通科連隊とホンダカーズ福知山、福知山市の計20台以上が実際のコースを走って本番に備えた。
 
 車両に、大会の実施を知らせる広報車▽先頭ランナーの前に位置する時計車▽給水・給食所に用品具を運ぶ施設車など、それぞれの役割名を書いた幕を取り付けて待機。本番同様の午前10時30分スタートで試走した。
 
 コース上の安全確認を行い、無線の入り具合などもチェックした。
 
■朝から交通規制■
 
 マラソン当日は、コース付近で車両通行止めなどの規制が敷かれる。規制はスタート・ゴール地点の三段池周辺が午前9時−午後4時30分▽フルマラソンと10キロファンランのランナーが走る市街地が午前10時20分ごろ−11時40分ごろ▽折り返しの二箇下は午前11時40分ごろ−午後2時ごろ。
 
■レースの模様をネットで速報■

 マラソン実行委は、レースの模様をインターネットで速報する。両丹日日新聞社と大嶋カーサービスが協力し、先頭集団の各ポイント通過状況を速報するほか、写真と動画でランナーたちの様子を紹介していく。
 
 携帯電話にも対応していて、コース沿道からレース展開を確認することも出来る。
 
 公式記録も、発表後逐次更新していく。URLはhttp://www.f-marathon.gr.jp/i/


写真=大会関係車両が実際にコースを走ってリハーサルした

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ