WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年11月18日のニュース

昔のごはん作って食べて 三岳小の3、4年生が地域の人と一緒に

1118mitakeshoushokuji.jpg 福知山市一ノ宮、三岳小学校(谷口忠輝校長)の3、4年生9人が17日、日尾の「せせらぎの家」で、地域の人と昔ながらの道具で「なつかしごはん」を作る課外学習をした。地元の民生児童委員5人、老人会員4人が参加し、ほっこりした世代間交流となった。

 かまどを使っての炊き込みご飯、豚汁、炭で焼いたメザシなどを手分けして調理。小麦粉と卵を混ぜ、サツマイモを入れて焼いた「べた焼き」という昔のお菓子も作った。
 
 そのあと、昔の暮らしについて教えてもらいながら、みんなで食事会。和やかな雰囲気に、はしが進み、豚汁を5杯おかわりする児童もいた。
 
 焼き魚の調理を担当した4年生の牧健太君(10)は「とてもおいしかったです。昔の作り方で、うまくできてよかった」と話していた。
 
 
写真=大釜で作った豚汁に、はしが進んだ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ