WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年11月17日のニュース

役割や手順を確認 JR福知山とKTR、地元消防などが列車事故合同訓練

1116kunren.jpg 踏切での列車と車の事故に伴う救済・救護対応合同訓練が16日、福知山市半田のJR西日本福知山電車区で行われた。JR福知山支社主催で、社員のほか、北近畿タンゴ鉄道(KTR)、福知山警察署、福知山消防署、市民病院の職員ら総勢約130人が参加。緊急時に対応出来るよう、連携を確かめた。

 福知山駅発豊岡駅行きの普通列車が午前9時30分ごろ、福知山−上川口駅間の踏切で、大型トラックと衝突して、乗客約50人が負傷した−という想定で行った。
 
 支社などに事故発生の一報を入れたあと、負傷した乗客を列車内から救出。重傷者は担架に寝かせて運んだ。このあと、どの負傷者から治療、搬送するか優先順位を決めるトリアージもあり、医師、看護師による応急手当てが施された。
 
 事故発生から全員救出までかかった時間は33分。負傷者の数の確認など、現場での情報収集活動もした。
 
 訓練に初めて参加するJRの若手社員もいて、役割や搬送などの手順をしっかりと確認していた。
 
 
写真=列車から負傷者を担架で救出。各機関が連携した訓練を行った

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ