WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年11月16日のニュース

着飾ったまゆまろ12組を展示し府が国文祭PR

まゆまろ  ひな祭りや端午の節句、ハロウィーンなど毎月の行事に合わせてアレンジした京都国民文化祭(国文祭)のPR隊長「まゆまろ」のぬいぐるみが、篠尾新町の府中丹広域振興局福知山総合庁舎の玄関付近に並んでいる。12組の月替わりのかわいらしい姿に、足を止めて見入る来庁者もいる。

 国文祭は、来年10月29日から11月6日まで開催される。昨年12月に完成したまゆまろのぬいぐるみが同振興局に届き、かわいかったことから女性職員がクリスマスに合わせて服や雰囲気を演出するものを作った。
 
 これをきっかけに、女性職員2人を中心に昼休みや自宅で作業をし、毎月一つずつ作製。一年分の12種類の作品ができたことから、開幕350日前(11月13日)を経過したのを機に、さらにイベントをPRしようと「まゆまろ十二景展」と題して展示することにした。
 
 使用しているぬいぐるみは大サイズ(高さ17センチ)と中サイズ(高さ12センチ)の2種類。「端午の節句」では、かぶとをかぶったまゆまろのほかに毛糸を編んで作ったかしわ餅も。「夏」では浮き輪をつけ、「お月見」では毛糸で作った団子も置くなど、かわいさいっぱい。
 
 この十二景展は、12月28日まで。
 
 
写真=かわいい姿の「まゆまろ」が並ぶ
 
 

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ