WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年11月13日のニュース

獣害切実「市長さん、なんとかして!」 農村女性が懇談で訴え

1113kondan.jpg 朝市グループなど農業に携わる女性団体のメンバーらで作る福知山市農村女性協議会(足立悦子会長)は12日、市役所で松山正治市長と懇談し、獣害問題など日ごろ伝えたいことを直接ぶつけた。

 懇談会には個人会員も含め21人が参加。有害鳥獣に悩まされている女性は、農産物を食べられ「生産意欲がなくなり、ものを作る楽しみを取られている。対策をもっと考えてほしい」と切実な問題を取り上げた。別の女性も「過疎地ほど被害が著しい。なんとかしてもらわないと」と訴え、松山市長は「市長会として国、府にも要望を出している」などと現状を語り、対策の必要性を認識していると話した。
 
 このほか、野菜を販売している施設の客足の伸び悩み、過疎地の将来の不安などを訴える声もあった。
 
 懇談会に先立ち会員らは市民会館で、身近な食材で手軽に作りコメの消費拡大にと、ゴボウ、ホウレンソウ、シイタケなど7品目の食材を使った巻きずし作りに挑戦。ほかにも赤カブの手まりずし、水菜のサラダなど6品を作り、試食した。覚えたレシピや調理のワンポイントヒントを地域や農産物直販市で消費者に紹介する。
 
 
写真=農業関係などの問題を市長に訴えた

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ