WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年10月23日のニュース

子ザルとウリ坊人気でタクシー客増加 運転手がお礼に好物差し入れ

二本松園長とタクシー運転手 福知山市の日本交通福知山営業所のタクシー運転手ら有志が22日、市動物園の仲良しコンビの子ザルの「ミワ」とイノシシの子「ウリ坊」に、果物や野菜を差し入れた。ウリ坊の背中にミワが乗って散歩する姿が全国的な人気で、タクシー利用者がたいへん増えており、「売り上げの増加」に感謝の気持ちを込めた。

 仲良しコンビの影響で、北海道や沖縄からやって来る人もいる。連日、大勢の人が訪れ、不景気で経営が厳しい中、JR福知山駅から市動物園までのタクシー利用者が急増。運転手の余田正司さん(62)と中村義昭さん(57)が、従業員にカンパを呼びかけると1万6681円が集まった。
 
 余田さんら運転手の代表3人が1万円分のバナナ、サツマイモ、リンゴと残金(餌代)を届けると、二本松俊邦園長は「果物はミワ、サツマイモはウリ坊の大好物。喜んでいると思います」と話していた。
 
 中村さんは「現在50台余りのタクシーがありますが、2匹のおかげで、それぞれ多い日は一日2、3回、動物園に走っています。人気が長く続いてほしい」と喜んでいた。
 
2匹のイラスト入りバスを配置 京都交通福知山
 
 また、関連会社の京都交通福知山営業所は、福知山のPRになればと、「ミワ」と「ウリ坊」のイラストシールをボディー側面に張った高速バス、路線バス各1台を配置した。
 
 路線バスは23日から、府道舞鶴綾部福知山線沿いの市三段池公園付近に停留所がある川北線で運行を始めた。高速バスは25日から、神戸市の三宮バスターミナル行きの路線で走らせる。
 
 福知山営業所の谷垣興一所長は「売り上げアップにつながっているかは分からないが、各地からの問い合わせが増えている。福知山への観光客誘致につながればうれしい」と話していた。
 
 
写真=ミワを抱く二本松園長と差し入れのバナナを見せる日交タクシー運転手
 
 

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ