WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年9月30日のニュース

元横浜「ヒゲの齊藤」さんが成仁小で野球教室

0930saitouakio.jpg
 プロ野球・横浜ベイスターズの元投手で、「ヒゲの齊藤」として有名な齊藤明夫さん(55)が29日、福知山市中坂町の成仁小学校(月見正代校長、332人)にゲストティーチャーとして訪れ、野球教室で児童たちに投げ方や打ち方を教えた。

 文科省と日本体育協会が主催するスポーツ選手活用体力向上事業で来校。齊藤さんは京都府出身で、76年にドラフト1位で大洋ホエールズ(現横浜ベイスターズ)入り。88年には右投手として初めて100勝100セーブを達成し、93年まで活躍した。
 
 最初に体育館で講話があり、齊藤さんは小学校時代、体が小さかったが、負けん気が強かったことを話し、「どんなスポーツでもあきらめず、楽しくやり続けることが大事」と呼びかけた。
 
 このあとグラウンドで5、6年生100人を対象に野球教室。キャッチボールの練習では、相手の胸を目がけて投げることを指導。バッティング練習では「ボールを追いかけないで打つように」とアドバイスした。
 
 野球をやったことがない児童には、何度もボールを投げ、当たると「よし、いいぞ」と褒めていた。
 
 少年野球クラブに所属する5年生の荻野翔気君(10)は「最後までボールを見るようにと言われた齊藤さんの教えを、試合で生かしたい」と話していた。
 
 
写真=バッティングの練習で、ボールを投げる齊藤さん

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ