WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年9月10日のニュース

お年寄りの話にじっくり耳を 市社協が傾聴ボランティア登録開始

 福知山市社会福祉協議会の市ボランティアセンターは、自宅や施設で暮らす高齢者の話をじっくり聴く「傾聴ボランティア」の登録を始める。11日午後1時30分から内記二丁目の市総合福祉会館で講座を開き、傾聴ボランティアに興味のある人に登録を勧める。

 近年、ひとり暮らしのお年寄りが増え、社会的孤独が大きな課題となっている。傾聴ボランティアは孤独感を抱くお年寄りたちの話を聴くことで、精神的な健康の維持や回復を援助する役目を果たす。
 
 市ボランティアセンターに登録している団体、個人は現在2084人。傾聴ボランティアは特別な資格はいらないが、単に話を聴くだけでなく、五感を使い、思いやりの心でお年寄りの話に耳を傾け、コミュニケーションを広げる。
 
 センターから福祉施設に声を掛け、話し相手を希望する高齢者がいる場合、登録した人に施設に出向いてもらう。将来的には登録者が地域で活動できるようになることも期待している。
 
 11日の講座は「夢こらぼ」主宰の松尾弥生さんが「人と人とをつなぐ心のコミュニケーション」の題で話す。ボランティアに関心のある人ならだれでも聴講出来る。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ