WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年8月27日のニュース

戸籍だけ残る不明者、福知山は110歳以上99人、最高は139歳

 福知山市は26日、戸籍上では市内に残っているが、住民登録がなく行方が分からない高齢者が、110歳以上で99人、うち120歳以上は62人いると発表した。住民登録(住民票)に基づく人口統計数や年金支給者数に影響はない。

 最高齢は139歳の女性。死亡届が出ていないことなどが原因と見られる。住民登録がある100歳以上の61人については所在を把握している。
 
 全国的に100歳以上の高齢者の行方が分からない問題を受けて26日付でまとめた。
 
 市はこれまでから、戸籍はあるものの生存の見込みがない高齢者について、関係者らへの調査をした京都地方法務局福知山支局長の許可を受けて、死亡認定して除籍する「高齢者消除」をしている。旧3町との合併で対象者が増えたが、定期的に高齢者消除を行うことで少しずつ減らしているという。直近では08年度に行い13人を除籍した。
 
 市は「高齢者消除は事務量が多く、すべてを一度にはできないが、今後も継続して行っていきたい」としている。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ