WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年8月18日のニュース

涼しいハンモックがお気に入り 市動物園の知ちゃん

0822tenagahanmok.jpg
 福知山市猪崎、市動物園で飼育されているシロテテナガザルの雌、知(チー)ちゃんに、来園者からハンモックがプレゼントされた。暑い日が続くがハンモックは涼しく、知ちゃんは寝転がったり、揺らしたりして、癒やしの時間を過ごしている。

 知ちゃんは06年11月、国内の現役の母親では多産の記録を持つ十三子から生まれた。姉の福ちゃん同様に、お茶目で、人間のようなしぐさをする。ニット帽を頭からすっぽりとかぶり、目隠しの状態で器用に動き回るのも得意だ。
 
 ハンモックは13日に来園したカンボジア出身の男性から、知ちゃんに「お土産」としてプレゼントされた。大人用で、その日のうちに、知ちゃんが日中生活する園入り口近くの囲いの中に取り付けられた。
 
 最初は警戒していたが、訪れていた女児がハンモックに誘ううちに近づき始め、寝転がったりして、くつろぐようになった。端から乗ると、ハンモックがひっくり返るため、乗るときにはうまく真上に飛び、降りるときは足から着地する。体を揺すっていると、「揺れで酔わないか」と、来園者から心配の声が出ているが、知ちゃんは全く平気で、何回も繰り返す。
 
 二本松俊邦園長は「揺れるのが楽しいようで、ハンモックは遊び道具になっています」と話している。
 
 
写真=ハンモックに乗り、くつろぐ知ちゃん

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ