WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年8月14日のニュース

6年5人の不利克服して夏の近畿大会初出場 佐賀少女バレー

0814sagabare.jpg
 福知山市の佐賀少女バレーボールクラブが、28、29両日に大阪府堺市内で開かれる第34回近畿小学生バレーボール大会に府代表で出場する。児童数が少なく、クラブ員は6年生5人と4年生3人。6年生が抜ける来年はクラブ存続すら危うい状況下で、目標としてきた夏の近畿大会初出場を決めた。

 京都市内で4、5両日にあった2010全京都小学生大会6年女子Aの部に福知山支部大会1位で臨んだ佐賀は、初戦の3回戦で富野を、続く準々決勝で春日野をそれぞれ2−0のストレートで下してベスト4へ駒を進めた。
 
 準決勝は、今年一度敗れ、リベンジを狙う山王戦。19−21、21−17で1セットずつ取りあう接戦を繰り広げ、3セット目までもつれ込んだが8−21で力負け。悔しさをにじませたが、近畿大会に進む上位6チームの中では唯一の北部勢となった。
 
 6年女子Aの部は、他のチームはスタメンから控えまで6年生が多くを占める。佐賀は人数が少なく、スタメンに必ず4年生が入らなければならず「誰も抜けることができない」状況。
 
 来年はどうなるか分からないから、「チーム一丸となって近畿大会で一つでも多く戦いたい」。
 
 
写真=府大会3位入賞で夏の近畿大会初出場を決めた佐賀少女の8人

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ