WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年7月29日のニュース

西南RC30周年記念で三段池公園へ時計塔 市民の陶板張り付け

0729seinan.jpg
 福知山西南ロータリークラブ(岡井忍会長)は、今年度創立30周年を迎えることから、記念事業として福知山市三段池公園に太陽光電源の時計塔を設置する。市民参加型の取り組みにしようと、時計台に張り付ける陶板を広く募ることにし、8月には陶板製作教室を開く。

 時計塔は高さ約6メートル。おおはらっぱの、テニスコート側駐車場と多目的グラウンドを結ぶ橋の近くに建てる。張り付ける陶板は素焼きタイルで、各自自由な発想で下絵付けをし、提出してもらった後に本焼きをして仕上げる。陶板の製作指導、監修は地元の陶芸作家、河本匠司さんがあたる。
 
 陶板製作教室は8月28日午後1時から、三段池公園総合体育館会議室とアトリエで開く。河本さんに教わりながら専用絵の具で好きな絵を描く。大人、子どもを問わずだれでも参加でき、無料。希望者は8月10日までにクラブ事務局=電話(24)4461、ファクス(24)4462=へ、住所、氏名、年齢と連絡先電話番号を伝え申し込む。先着200人。設置は来年2月。
 
 
写真=三段池公園に建てる時計塔の模型と張り付ける陶板の見本

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ