WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年7月24日のニュース

天井から蜂蜜ポタポタ 正眼寺の鐘つき堂

0724mitu.jpg
 ミツバチの集団が分かれて新しい巣をつくる「分封」が見られた福知山市寺町、正眼寺(四方正道住職)の鐘つき堂で22日夕、天井部分から大量の蜂蜜が落ちてきた。落下場所にトレイを置くと、見るみるうちに甘い蜜でいっぱいになった。

 同寺では6月23日に鐘つき堂で分封があり、その後も残ったミツバチが天井裏にいた。22日午後5時ごろ、外に出た四方住職(52)が鐘つき堂のコンクリート部分がぬれているのを見つけ、確認したところ蜂蜜が落ちていたことが分かった。
 
 蜂蜜は3カ所から落ちていて、一番手前は雨のしずくのようにしたたり落ちていた。下にトレイを置いたところ、きれいな飴色の蜜がたまっていった。
 
 翌朝になっても落ち続け、その量は1醗幣紊砲發覆辰討い襦A磴賄薫翦弔伐虻瓦の間にあると見られ、四方住職は「巣の蜜がこの暑さで溶けだして落ちてきたのではないでしょうか。大変甘く、おいしい蜜です」と話している。
 
 
写真=トレイで蜜を受けると、見るみるうちにたまっていく

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ