WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年7月13日のニュース

華やぎの中に球音 福知山で初の女子プロ野球

0713jyosi.jpg
 北近畿で初めての女子プロ野球公式戦が、福知山球場で10日に行われた。試合は1点を争う引き締まった展開となり、球場に詰めかけた1011人の観客を喜ばせた。

 女子プロ野球は今年スタートし、京都アストドリームス(AD)と兵庫スイングスマイリーズ(SS)が前期20試合、後期20試合を行う。

 10日は京都AD主催ゲームで、先発は5日に福知山駅で街頭キャンペーンをした駒谷投手。対する兵庫SSは小久保投手がマウンドに登り、ともに走者を背負っても後続を断つ快投でスタンドをわかせた。

 唯一の得点は8回表。京都ADはバッテリーが代わり、兵庫SSがそつなく攻めた。先頭の小西選手が四球を選んで出塁し、4番川保選手の右中間二塁打で返した。試合はそのまま兵庫SSが1−0で勝った。

 スタンドには京都市内からバスで駆けつけた応援団や福知山の学童選手たちなど、ユニホーム姿の観客が多く、華やいだ。

 試合後は選手たちが出口に並んでサインや握手をして、記念写真に収まるなどファンサービスに努めた。
 
■17日と8月15日も■
 
 当初は10日が前期最終戦となるスケジュールだったが、3日の第18戦が雨で中止となり、代替試合が17日に福知山球場で開かれることになった。後期第3戦の8月15日も福知山球場で試合をする。いずれも午後1時プレーボール。大人1500円。中学生以下、18歳以下の女性、65歳以上、身障者と介助者1人(要手帳)は無料。前売りは1000円で、駅南のミツウマスポーツで扱っている。
 
■学童大会40回記念の野球教室も■
0713gakudou.jpg
 試合とファンサービスが終わった後は、グラウンドで学童野球教室が開かれた。全福知山学童野球大会(25日開幕)が、今年40回を迎えるのを記念して、福知山市野球協会が日本女子プロ野球機構に依頼して実現した。

 学童チームの6年生と女子8人の計75人が、両チームの監督、コーチにノックをしてもらい、プロ選手たちに指導やアドバイスを受けた。
 
 
写真上=川保選手の右中間二塁打で小西選手が生還
写真下=女子選手も一緒に、あこがれのプロ選手に指導してもらった

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ