WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年7月13日のニュース

朝市に児童らの呼び声 天津小6年生、栽培した玉ネギを販売

0713tamanegi.jpg
 福知山市勅使、天津小学校(荻野優校長)の6年生5人は11日、自分たちが学校で育てた玉ネギを地域の朝市で販売し、買ってもらえるうれしさを感じ取った。

 玉ネギが豊作だった昨年、児童の提案で、国道176号沿いにある下野条の北陵うまいもん市金山店で6年生が初めて販売。今年も昨年同様に、金山店で玉ネギを置かせてもらうことになった。

 地域の人たちが収穫したキャベツやナスビなどの野菜と一緒に並べ、午前7時30分から販売開始。5人は「いらっしゃいませ、買ってください」「天津小で取れた玉ネギです」と来店客に声を掛けていた。1袋3個で100円という安さと児童の頑張りに、たくさん買う客も。車まで運んで、「ありがとうございます」と感謝していた。用意した25袋が飛ぶように売れた。

 16日にカレー給食にして、収益金を、栽培している玉ネギとジャガイモ以外の材料の購入費にあてる。

 6年生は「初めのうちは『いらっしゃいませ』というのが恥ずかしくて言えなかったけど、みんながいたから頑張って言えるようになった」と話していた。

 金山店の人たちは「にぎやかになってうれしい。毎回来てくれたら活気があるでしょうね」と喜んでいた。
 
 
写真=朝市で一生懸命販売した6年生

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ