WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年6月30日のニュース

故障防ごうと学童野球の選手らの関節機能検査

関節機能検査
 福知山市内の学童野球の選手を対象にした関節機能検査が27日、福知山市正明寺の福知山淑徳高校で行われ、24チームの466人が受けた。福知山市野球協会が福知山医師会の協力を受け毎年実施しており17回目になった。

 野球選手にとって大切なひじ、肩の故障をいち早く発見し、正しい治療・ケアにつなげることで、いつまでも野球を楽しめる土台づくりをする。特に児童は発達段階で、まだ体ができていない。ちょっとしたことが大きな故障につながる恐れがあり、関節機能検査の果たす役割は大きい。
 
 医師5人が児童に痛いところがないかなどの聞き取りをしてから、ひじを曲げたり、関節を押したりして入念に一人ずつ検査した。
 
 市野球協会では児童の投球を1日7イニングまでと決めて故障予防に努めている。
 
 今回の検査結果で再検査を勧められた児童については、各チーム代表者に対し、再検査の受診有無をまとめた報告書を7月25日までに提出するよう求めている。
 
 
写真=ひじや肩に異常がないかを医師に見てもらう球児
 
 

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ