WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年6月 9日のニュース

伝統の丹波漆、11日に初鎌 生産組合が公開

0609urusi.jpg 良質な漆の産地、福知山市夜久野町で漆を採取する漆掻きが始まる。府無形民俗文化財・丹波の漆かき(採取)を守っている丹波漆生産組合は、今年最初の漆掻きとなる初鎌を11日に予定しており、一般の人に公開することにした。

 初日は「ことしもたくさんの漆がとれますように」と改まった気持ちで臨む特別な日。ただし、実際に漆がとれるのは、後日になるため、希望者は初日以降も引き続き一連の作業を研修会として受講できるようにする。
 
 受講無料。年齢不問で、山の自然や漆工芸に興味のある人、伝統技術を学んでみたい人らを対象にする。
 
 生産組合の岡本嘉明組合長は「特に漆塗りに興味のある人は、自分で漆をとる技術を学ぶ機会にしてほしい」と呼びかけている。初回は午前9時に夜久野町内集合。2回目以降は早朝の時間帯になる。詳しい場所などは、岡本組合長、携帯電話090・6244・4363へ。
 
 
写真=漆掻き作業を初日から公開する(昨年の初鎌)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ