WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年6月 8日のニュース

アーチェリー団体 府立工業がインターハイ出場

0608kougyou.jpg■16年ぶりに府予選制して■
 
 アーチェリーのインターハイ府予選が6日、福知山市の府立工業高校グラウンドで行われ、男子団体で府立工業が優勝した。16年ぶり2回目の栄冠。

 個人戦は70メートル先の標的を240秒間に6射するエンドを午前に6エンド、午後に6エンドの計12回行って得点を競い合う。団体戦は1チーム4人以内が出場し、個人戦のチーム内成績上位3人の得点を合計して順位を決める。
 
 府立工業は中盤までに他校を大きくリードしたが、終盤になって伸び悩み、一方でインターハイ種目になってからの17年間に13回の優勝を誇る全国屈指の強豪・莵道が猛追。最終エンドの結果次第という競り合いになり、息切れしなかった工業が逃げ切った。
 
 工業は3年生で主将の水谷大地選手(三和中)が、昨年の準優勝チームメンバーとして活躍していて、今年に大きな期待がかかっていた。いつもの調子は出せなかったものの個人戦2位に。これまでプレッシャーのかかる大会の経験がなかった2年生メンバーの村上良(豊里中)、藤田真之(南陵中)、大槻河葉(成和中)の3選手もそれぞれに集中して上位に食い込んだ。
 
 川島通生監督は「2年生中心のチームで、まだまだ力を伸ばさなければなりません。インターハイまでの2カ月で鍛え上げたい」と話していた。
 
 男女とも団体1位校と、団体出場校以外の最上位選手(個人)が8月1日から沖縄県で開催のインターハイに出場。上位2校が7月17、18両日に大阪府で開催の近畿大会に臨む。
 
 成績は次の通り。
◎男子◎
 【団体】(1)府立工業1672点(2)莵道1669点(3)同志社1589点
 【個人】(1)多賀子竜(莵道)587点(2)水谷大地(府立工業)579点(3)村上良(同)558点
 
◎女子◎
 【団体】(1)同志社女子1613点(2)莵道1486点(3)同志社1429点
 【個人】(1)和泉薫(同志社女子)555点(2)佐藤花香(木津)555点(3)宮井祐未(同志社女子)537点 ※1、2位は10点の数による
 
 
写真=インターハイを目指して標的に向かう選手たち

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ