WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年5月29日のニュース

福知山産なら間違いない 市場で人気のエンドウが出荷期迎える

0529endou.jpg
 「福知山産を買っておけば間違いない」と、京都市場で高い評価を得ている福知山のエンドウが出荷期を迎えた。本格化するのを前に、福知山市三段池公園北側のJA京都野菜予冷庫で28日、出荷規格を統一する「目合わせ会」が行われた。

 JA京都福知山支店管内で栽培している品種はウスイ。おいしくて人気の品種だが、栽培が難しく、特に、大きな莢(さや)にするのは技術がいる。他産地からはなかなか出荷されない秀品のLサイズを多く出荷する福知山は、各地のお手本、目標とされる存在になっている。
 
 目合わせ会では、府中丹西農業改良普及センターから、追肥のタイミングなど今年の栽培管理のポイントが説明された後、京都市場の担当課長が市場動向を報告。昔からの料亭などが福知山産を待っていることを伝え、実際に当日出荷されたエンドウを見ながら「この天候不順の中で、これだけの品質が出荷できるのは、さすが福知山」と絶賛した。
 
 JA福知山支店からは「莢は非常にデリケート。収穫、出荷、運搬とも丁寧に扱って」などと注意点の再確認があり、出荷された豆を手に取りながら秀ランク、優ランクの見極め方などを、農家全員で徹底した。
 
 
写真=出荷されたエンドウを示しながらランクの分け方を統一した

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ