WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年5月28日のニュース

地域の花のスポット、夏に向けて衣替え 東佳屋野の和佳芽会

0528roukaen.jpg
 福知山市東佳屋野の老人クラブ和佳芽会(香月芳雄会長)は、28日午前8時30分から、地域の花のスポット「老佳園」で夏へ向けての花の植え替え作業に励んだ。

 通行量の多い府道とJR山陰線に挟まれた一画。通学路になっている横断歩道橋の階段周囲を憩いの場に整備し、長年世話を続けている。バス停もあって、多くの人が毎日通る場所でもあり、きれいな環境を維持することで、ごみのポイ捨て防止になっているほか、カラフルな花が登下校の児童、生徒、バス停利用者らの心を和ませている。
 
 最近まではチューリップとビオラが植えてあったが、花の時期が終わったことから、夏に向けてのサルビアとベゴニアに植え替えることに。250本を用意して、会の“若手”10人が出て作業に精を出した。
 
 例年だと今の時期は汗をかきながらの作業になるところだが、今年は寒くて、みんなジャンパーを着込んで集合。花のバランスを考えながら、花壇やフラワーポットへ移植ごてで一本ずつ丁寧に植えていた。
 
 夏場には会員が毎日交代で水やりをすることにしており、香月会長は「地域のみなさんに喜んでいただけるよう、協力して頑張ります」と張り切っていた。
 
 
写真=線路と府道に挟まれた歩道橋の階段周囲に花の苗を植えていく会員たち(28日午前9時前)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ