WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年4月28日のニュース

鉄道利用増進事業は実績上がらず見直し必要-委員から意見相次ぐ

0428tetudoriyozosin.jpg
 福知山市鉄道利用増進協議会(会長・松山正治市長)の総会が27日、市民会館で開かれた。市民らの鉄道団体利用への補助など既存事業の実績が上がらず、見直しが必要とする委員の意見が相次いだ。

 協議会は産業経済、観光、社会団体、官公署、鉄道運輸の各関係14者で構成し、市生活交通課内に事務局を置く。
 
 今年度の予算は、収入のほとんどを占める市の補助金が前年度から10万円減の175万円になり財政的に厳しい。
 
 利用実績が落ち込む鉄道利用団体補助事業費を減らすことで、収支バランスは保っているが、ある委員は「利用が下がった理由を調べず、ただ予算額を減らすだけでは意味がない」と苦言を呈した。
 
 また、団体補助と通学定期券購入補助の対象拡大を求める声や、PR不足の指摘もあり、市側が今後検討して整理したいという。
 
 また開始6年が経過したポイント制度の「光秀くんマイレール倶楽部」も、京阪神からの乗客増に向けた内容へと、詳細を今後の関係者会議で詰める。
 
 
写真=活発な意見が出た市鉄道利用増進協議会の総会

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ