WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年4月24日のニュース

イベントできる平面仕様 福知山駅北口公園が完成

0424ekikita.jpg 福知山市が整備する福知山駅北口公園が完成し、29日午前10時から開園式が開かれる。面積約3000平方メートル、東西約70メートル、南北約45メートルの長方形型。「イベントが開催できる公園」を基本コンセプトに、平板ブロック張りの平面仕様にした。

■29日に開園式■

 04年度の市民参加型ワークショップ「どうなる福知山駅前広場」での意見などを参考に基本コンセプトを固めた。

 イベントに使えるフリースペースが中央部にあり、周囲に腰かけることができる花壇を置いた。円形に出るミスト噴水も備えた。

 福知山城や駅前との調和を図り、歴史ある福知山を演出するため石材を多く使用したという。市は同公園が駅北の顔になることを期待している。

 築造工事が約1億1800万円、植栽工事が約560万円。公園管理は市都市緑化協会がする。

 開園式は1時間程度を予定しており、その後で供用を開始する。式の前後に京都共栄学園吹奏楽部が登場して花を添える。

 また、式に先立ち午前9時30分から福知山駅付近連続立体交差事業促進期成同盟会の解散式がある。
 
■イベント第1号はドッコイセ■
 
 開園式終了後の29日午前11時から、駅北口公園で国民文化祭・京都2011盆踊りフェスティバルプレイベント「福知山駅北口 みんなでドッコイセ」が開かれる。国文祭市実行委員会主催。

 福知山踊振興会の地方(じかた)演奏で、市内の踊り団体やグループ、一般参加の市民も加わって踊る。国文祭京都のPRでマスコットキャラクター「まゆまろ」が登場する。

 参加希望者は当日午前10時40分までに駅北口前に集合する。服装は自由。
 
 
写真=29日から供用開始になる駅北口公園

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ