WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年4月21日のニュース

チューリップの花 無残 金谷小で221本折られる

0421kanaya.jpg 福知山市猪野々の金谷小学校正面玄関前にあるプランターのチューリップの花が、ほとんど折られているのを20日早朝、新聞配達の人が見つけた。その後、出勤した教職員が調べると、校舎横の学校花壇、児童の個人鉢も無残な姿になっており、被害は221本に上った。

 教職員らは「あまりにもひどい」と怒りを隠せない。器物損壊容疑で福知山署が捜査している。
 
 同校などによると、19日午後6時ごろには異常なかった。20日は参観日の振替休日で休みだったが、学校が災害時の避難所となっているため校門は施錠していなかった。
 
 校舎などに被害はなかったが、外にあった多数のチューリップが茎から折られた。ほかにブルーベリーの3本の枝が折られ、プランターにあった小さな花をつぶした形跡もあった。
 
 チューリップは学校を華やかにと育ててきたもの。2年生7人が1年生のときに植えた個人の鉢もあった。無残に花が散らばっているのを子どもたちには見せられないと、教職員らが片づけた。
 
 きれいに咲いていた花やつぼみを拾い集め、いっぱいになった段ボール箱を見つめ、加藤剛教頭は「なぜこんなひどいことが出来るのかわからない」と肩を落としていた。
 
 
写真=学校敷地内のチューリップのほとんどが茎から折られ無残な姿に

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ