WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年4月16日のニュース

進路【福女】専門職めざした進学目立つ

 福知山市西小谷ケ丘の福知山女子高校は、2009年度の進路状況をまとめた。進学は専門職をめざし、教育、看護医療、幼児教育分野に進む生徒が目立った。就職は世界的な不況の影響で求人件数が激減したが、学校紹介による就職希望者はほぼ全員が決まった。

 今春の卒業生は54人で、進学希望者38人、就職希望者16人。
 
 4年制大学は摂南、大谷、花園、近大姫路、神戸学院などに10人が進んだ。
 
 短期大学(短期大学部含む)は成美、華頂、大阪成蹊、近畿大学豊岡、湊川などに延べ16人が合格。幼児教育分野が約半数だった。
 
 専門学校は京都中央看護保健、近畿高等看護、関西調理などに11人が進み、看護医療分野が約半数を占めた。
 就職については、昨年12月末までの指定校求人件数が205件と、前年度より30%少なかった。就職先は、みつみ福祉会の社会福祉施設、桐村眼科、ジャパンメモリアルゴルフクラブ、相互印刷機器などだった。
 
 鈴木統進路指導部長は「資格を取得するというはっきりとした目的意識を持って進学した生徒が多かった。就職難で、年度当初は就職希望だったが、途中で進学に進路変更するケースもみられた。こんご、雇用情勢が一層厳しくなることが予想され、早い段階から準備をし、資格取得や検定受検を積極的にするように指導したい」と話していた。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ