WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年4月15日のニュース

進路【成美】京大など国公立は46人、関関同立に延べ58人

 福知山成美高校は2009年度の進路状況をまとめた。進学は、京大、神戸大など国公立大に46人(うち浪人6人)が合格した。関西の難関私大の関関同立には延べ58人(同1人)が受かった。

 今春の卒業生は303人で、内訳は進学250人、就職43人、その他10人。
 
 国公立大の合格は、京都、神戸、東北が各2人、九州、岡山が各1人など。将来、教員をめざす生徒も目立ち、京都教育6人、大阪教育3人、奈良教育1人が受かった。国公立合格をめざすアカデミーコースの生徒が中心だった。
 
 私立は関関同立のほか、慶応4人、早稲田、青山学院各2人など延べ353人(同7人)が受かった。関西外国語は16人と多く、特進コースの国際英語クラスが大半だった。
 
 短大は6人が合格。専門学校には看護、福祉などの資格取得をめざして46人が進んだ。
 
 進路指導部の吉田勝之部長は「英語、数学の答案記述力を高める指導に力を入れ、難関大合格につながった。センター試験を併用して難関私大に合格した生徒もいた」と話していた。
 
 就職は、一般企業ではトヨタ自動車、カネカソーラーテック、ユニバーサル造船舞鶴事業所、日立造船舞鶴工場、山崎製パン、天藤製薬など、公務員は東京消防庁、京都府警、陸上自衛隊にそれぞれ進んだ。
 
 就職指導部の兒島裕之部長は「不況のなか、野球、サッカー部などの活躍で知名度が高まり、関東や京阪神からの新規求人もあった。求人は昨年より減ったが、過去の求人票を見直し、ハローワークとの連携も強め、成果をあげることができた」と話していた。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ