WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年4月14日のニュース

進路【淑徳】2年続き国立大合格者も

 福知山市正明寺の福知山淑徳高校は、2009年度の進路状況をまとめた。大学進学では、前年度に続いて国立大の合格者が出た。専門学校への進学や就職は、幼児教育、調理、福祉など6系列の専門性を生かした生徒が大半を占めた。

 卒業生161人のうち89人が進学し、72人が就職(アルバイト、家事手伝い含む)した。
 
 進学は、4年制大学では、国立の京都教育のほか、私立の佛教、花園、大阪青山、大阪芸術、京都造形芸術、京都嵯峨芸術などに16人、短期大学(短期大学部含む)は龍谷、華頂、近畿大学豊岡、大阪青山などに23人がそれぞれ合格した。このうち、昨年教育提携を結んだ園田学園女子には4人が進んだ。幼児教育関係の科やコースが多く、管理栄養士、看護師をめざす生徒もみられた。
 
 専門学校は調理、アパレル、看護、美容関係の学校を中心に50人。特別職業教育提携を結んでいる辻調理師、辻製菓には各2人、看護師を養成する公立南丹看護、京都桂看護には各1人が進んだ。
 
 就職は介護・看護、調理、接客、美容関係などの職に就いた。京都ブライトンホテル、JR東海ホテルズや地元のマウンテン、サンヒルズ紫豊館、大嶋カーサービス、ホテルロイヤルヒル福知山などで、取得した介護福祉士、調理師などの資格を生かした就職が目立った。
 
 進路指導部の高橋泰章部長は「スポーツクラブ活動と両立させて大学進学をめざした生徒も多く、前年初めてだった国立大合格が今回もあり、良かったと思う。こんごも目的意識を持ち、進学するように指導したい。就職は雇用情勢が厳しく、求人数は減ったが、ハローワークとの連携などで内定率を高めた」と話していた。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ