WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年4月 5日のニュース

市上水道が6月から料金値上げ 平均16%

 福知山市は、上水道料金を6月検針分から値上げする。平均値上げ幅は約16%。3、4人家族のモデルケース(口径20ミリ、月20立方メートル使用)で、540円高い2787円になる。浄水場施設の減価償却と簡易水道統合による起債引き継ぎなどによる事業赤字の対策。値上げは01年以来9年ぶり。簡易水道も改定になる。下水道と農業集落排水の料金は据え置く。

 上水道料金は、これまで府下15市の中で3番目に安かったが、なんとか事業黒字を維持してきた。しかし、07年にできた下荒河浄水場の減価償却費や簡水統合に伴う赤字で事業収支が悪化し、08年度は赤字決算になっている。現行の料金体系では1億5千万円の単年度赤字が当面続くことになるという。
 
 市が09年度から10年計画で掲げる市水道ビジョンでは、管路と施設の更新・耐震化、鉛給水管の更新を計画。計約115億円かかる試算で、財源不足が見込まれる。今回の値上げ分は同ビジョンで計画する事業は加味せず、現行の事業赤字対策分のみ。
 
 値上げ後は府下15市中6番目に高い料金設定となる。
 
■簡水で料金統一 旧3町は値下げに■

 簡易水道料金も6月検針分から変わり、別々だった旧市域と旧3町の料金を統一する。平均して旧市域が9・5%高、旧3町はほぼすべての一般家庭で値下げとなり1・5%安くなる。
 
 市町合併時に10年度の全市域統一を確認しており、算定方法は旧市域の口径別で一本化する。3、4人家族のモデルケースでは、改定後で3176円になり、旧市域で320円高く、旧三町が242円安くなる。
 
 上水道、簡易水道の両料金改定の条例改正案は、市議会3月定例会で可決されている。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ