WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年3月 2日のニュース

新年度予算:プール跡地など城の周辺を整備

0227siro.jpg 福知山市は一過性に終わらない観光とスポーツ振興を目指して、新年度予算で施設整備に着手、福知山城下の市民プール跡地(約8800平方メートル)の活用に動く。

 詳細はまだだが、プール施設を撤去して、駐車場の拡大、広場スペースの整備をして観光拠点の充実を図るという。併せて城の景観確保のため高木伐採と桜苗木の植樹をする。1億4784万円を計上した。
 
 また、広場スペースは民間活力を生かしてにぎわい施設を建てる計画が考えられている。現時点では福知山まちづくり会社を中心にテナントミックス事業としての実施が見込まれ、新年度に計画策定する。
 
 城の下の歩道橋は、市民から募集したデザインも参考にし、城周辺との調和のとれた外観にして架け替える。1億5112万5千円を組んだ。
 
 旧市街地に点在する城関連の史跡名所などを周知するための観光案内看板を設置する。まちなか観光や散策に利用でき、地元の人にも身近に歴史的名所があることを実感してほしいという。
 
 設置個所は、武家屋敷と町屋敷を区切って設けた木戸の四ツ切口跡(内記六丁目)、城下の出入り口の京口門と番所跡(京町通り東詰め)など12候補の中から10個所を選定する。看板は木の素材を生かしたものを予定している。
 
■玄武岩公園への誘客看板を設置■

 夜久野町小倉の玄武岩公園活性化事業に取り組む。
 
 同公園には田倉山火山から流出した溶岩が固まってできた柱状節理による景色が残る。府指定登録天然記念物だが、場所が国道9号から離れていて分かりづらい上に、主要進入路が狭いなどの課題がある。
 
 若干距離は遠くなるが、広く整備された道路が近くにあり、公園のアピールと新たな進入路に切り替えるための誘導看板を国道9号沿いに建てる。
 
 併せて公園内の老朽化した四阿(あずまや)を改修する。

■酒呑童子の里のテニスコート増設■

 大江町仏性寺の酒呑童子の里整備事業に2700万円を予算化した。
 
 テニスクラブなどの合宿誘致に取り組んでおり、テニスコートを2面増設して8面にする。大会誘致もできるようになり、更なる利用者増につなげる。
 
 猪崎の由良川河川敷広場は、グラウンド2面の間にある中道を国交省が撤去したことを受けて、一体的なグラウンドに整備して使いやすくする。
 
 これまでは社会人サッカーで2面取れないなどの使いにくさがあったが解消できる。他のスポーツも含め幅広い利用ができるようになるという。予算額は1000万円。
 
 長田野公園は野球場施設の防球フェンスを高くする。
 
 現行の高さは3メートル。7メートル足して10メートルにする。西、北両面合わせて226メートルの区間を整備することで遊園者の安全を図る。2500万円を計上した。
 
 
写真=福知山城から見下ろせる市民プール跡地は駐車場、広場として活用する
 
 
【関連ニュース】
 ・新年度予算:府営・市営混在の南天田団地を一本化して建て替え
 
 ・新年度予算5:市内バスの利用調査や路線マップ作製
 
 ・新年度予算4:学校裁量権予算を増額、幼小中一貫教育構想も
 
 ・新年度予算3:図書館大江分館に電算化システム
 
 ・新年度予算2:人件費にも切り込み、超勤手当2割削減
 
 ・新年度予算1:既存事業見直し、人気イベントの経費も廃止
 
 ・新年度予算発表:福知山市一般会計 初の400億円超え

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ