WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年2月28日のニュース

新年度予算:市内バスの利用調査や路線マップ作製

0226bus.jpg 福知山市内には複数の民間路線バス、自主運行バス、市バスが走る。利用者にとっては、路線図がバラバラで乗り継ぎがわかりにくいなどの不便さがある。このため市は新年度予算ですべてのバス路線や時刻表がわかる「福知山市内バスマップ」をつくる。

 A2判カラー印刷の4つ折りタイプで4万部作製して市内全世帯に配布する。市外からやって来た人からの乗り継ぎに対する問い合わせもあるため、観光案内所にも備える。
 
 また、民間バスを含めた全市的なバス利用状況を調査する。利用者、住民アンケートのほか、通学生徒と医療機関通院患者の利用形態別の聞き取り、バスに代わる新たな公共交通の手法検討の調査をする。予算額は110万円。
 
■子育て支援と障害者支援■
 
 放課後児童クラブの利用対象を7月以降の長期休業期間中は小学4年生まで広げる。利用保護者アンケートでの要望が多く、直営、委託、補助すべての運営形態の市内全クラブが対象。9348万9千円を計上した。
 
 未就園児の保護者同士の交流や子育て相談を実施する子育て支援センターが、これまで旧大江町地域にだけなかったことから、新年度から開園するげん鬼保育園内に開設する。10月からを予定している。
 
 広報ふくちやま、議会だよりなどの情報を、視覚に障害がある人に届けるための機器を更新する。音声をカセットテープに吹き込んで届けているが、器材が老朽化しいつ壊れてもおかしくない状況。CD・カセットテープ対応録音機と高速ダビング機を購入する。
 
 在宅で重度障害を持つ人を対象にした外出支援事業(所得制限など要件あり)を拡充する。利用券の使用対象を現行のタクシー会社のみから福祉有償運送まで広げる。
 
■ゴミ処理場■
 
 08年度から3年計画で進めてきた第3期埋め立て処分場の浸出水処理施設工事が新年度に完了し、供用開始が可能になる。
 
 現在の第2期の残余期間は4年半ほどを見込み、その後で第3期へと引き継ぐ。第3期は11年間使える計算。
 
 
写真=福知山市内を走る市バス、民間バス、自主運行バスでバラバラの路線図を一つにまとめたマップをつくる

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ