WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年2月27日のニュース

ジビエも試食、地元の「おいしい」が集合 うまいもの展で80店が自慢の食材や菓子・料理を販売

0227umai.jpg 地元のおいしい物を集めた「福知山のうまいもの展」が、27日午前10時から福知山市厚生会館を主会場に始まった。28日午後3時30分まで、約80店・団体が自慢の食材、菓子、料理を並べてアピールしている。館外でも御霊公園で野菜市、周辺の旧市街地でスイーツ巡りやラリーが行われている。

 館内には地元定番の菓子や隠れた人気商品、新しく作った自慢の品などを各出店者が持ち寄って販売。料飲店が自店の料理と腕を展示するコーナーもあり、にぎわっている。
 
 市と京都短大は共同でジビエ(野生鳥獣肉)料理の試食コーナーを設けた。明智光秀が織田信長の命で徳川家康をもてなした際の料理を再現するなど、毎回話題を提供してきた桐村ますみ先生が、今年は農作物に被害をもたらし大きな問題になっているシカの調理に挑戦した。
 
 作ったのは6品。会場でレシピを公開し、一部の料理は時間を決めて先着で試食してもらっている。低カロリー、高タンパク、低脂肪、高鉄分で「女性にぴったりの食材」だということもグラフを使って解説している。
 
 
写真=駆除要請が絶えないシカも、おいしく調理すると…にぎわう試食コーナー(きょう午前10時すぎ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ