WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年2月21日のニュース

日本一地震に強いと自信の公衆トイレ

0216watching.jpg 福知山市上下大内(上川口地区)に、「日本一、地震に強い」と標榜する公衆トイレがある。最新の地盤減震システムを使い、建てられていて、レトロ風の建物だが、安心して用を足すことができる。

 立原にある総合建設業の岸下建設(吉井幸男社長)が、自社資材倉庫前に建てた。
 
 このシステムは、東京の地盤調査会社が開発したもので、地盤の上にコンクリートを打ち、建物の基礎との間に、ゴムと特殊な滑り材シート各2枚を敷くことで、揺れを軽減させる仕組みになっている。この調査会社の実験では震度7の地震を震度5に低減させる効果があったという。
 
 トイレは約10平方メートルで、昔の民家風。屋根はスギ皮で葺き、外部は白壁で、腰板はヒノキを使っている。内部の腰板は竹を用い、見た目にも「ぶれ」のない、落ち着いた雰囲気。
 
 小学校の通学路沿いにあり、子どもたちのほか、地域の人たちに開放している。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ