WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年2月14日のニュース

佐藤太清画伯自家所蔵の初公開作品も 記念美術館が展示替え

0213bijtutukan.jpg 福知山市内記一丁目の市佐藤太清記念美術館が春の展示に模様替えした。佐藤画伯と門下生の作品の中から、春の暖かさをイメージしたものを集めている。

 作品の中で目を引くのは、長年佐藤画伯の自宅で保管されていた初公開の「陽春」。ふすま絵のように大きな2枚をつなげ、その中に赤、白、紫などのボタンと地面で戯れるスズメを描いている。
 
 いつ制作されたのかはわからないが、生涯にわたって花と鳥を描き続けた佐藤画伯の「花鳥風景画」を印象づける。
 
 このほか、「竹林」「早春」など佐藤画伯の作品10点を1階で、門下生の作品10点を2階で展示している。
 
 入館料は高校生以上210円、小中学生100円。火曜日休館。
 
 
 佐藤太清画伯は福知山市で生まれ、絵の道に励んで1992年に文化勲章を受けた。日展理事長などを務め、現代日本画壇の重鎮として後進の育成にも力を注ぎ2004年に亡くなった。
 
 
写真=初公開の「陽春」

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ